過日、問題提起・・陸橋の駐輪場・・・青い幕が取れ形がわかりました。2月4日の写真です。

ご覧の通り、観光客が来て、県民会館跡地に大型バスが入り、ジュエリーミュージアムを見、市の政策で失敗している空き家の宝石店を見て、橋を渡り・・夢小路に行く・・・こんなストーリーなのかも知りませんが・・・

江戸小町構想はどうなってしまったのでしょうか?

お城の天守閣は反対ですが、このお城を活かす事は大事な観光資源であったはずです。

お城が見えなくなる・・・こんな事でいいのでしょうか?

譲って・・お城との調和のある建物はできないのでしょうか??

この陸橋は・・そんな事全く考えないで作られました。議員も議会で承認しています。

何の議論もなかったのでしょうか???

ここは、県や市の観光施設として大きなテーマをもってされていると思っていたのは、ばかな、私みたいな市民だけだったみたいです。

皆さんも、一度歩いてみてはどうでしょうか??

 

お城が見えるギリギリの所

蔵六の問題提起①

毎朝通勤の時、山日と県立図書館の間を通り、陸橋を渡り市内へ入ります。

この陸橋の左側に、市が駐輪場を作っているとの事です。そうすると、お城が見えなくなります。

街づくりにこんな事許されません。よね!!!

いろいろ書きませんが・・どうなるんでしょう???

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-3243-8641

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)